• « 2017·09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Categorieスポンサー広告  - - TOP

2011’09.10・Sat

ご無沙汰してしまいました

また広告が出てしまうくらいの放置プレイ。
わー、8月全然更新してないのね。ひどい。(私が)

その8月から始まった治療通院も、ようやく今週終わりました。
ヒキコモーリの私が、ほんとによく毎日通ったもんだ…。やればできる。←
治療は主治医の先生とは別の科なので、次回の診察の予定などを決めるために
ひさびさに先生にお会いしました。
近況を話し、「よくがんばったね。これからも一緒に頑張りましょう」と握手してくれて、
(いつも握手したり肩をポンポンしてくれるのだ)今後の治療方針をきめるまで
少しゆっくり休んでいいよと言ってくれました。
子どもあつかいなんだけど(笑)、ほんとに優しい先生なんです。
帰りの車の中では、ぶわっと涙が出て止まりませんでした。
8月はね、いろいろあったから。

8月半ばすぎ、父が他界しました。
私とほぼ同じころに同じ病気が見つかって、ほぼ同じ期間闘病していました。
でも父は見つかった時点で余命半年と宣告されていたのですが、プラス2ヵ月もがんばってくれた。
まだ父親の不在には慣れませんが、ふと、ああ、もういないんだなと不思議に思います。
お花や弔電、電話やメールをくれたお友達のみんな、ほんとうにありがとう。
周りに支えられていること、ひとりで生きてるんじゃないことに、こういうとき気づかされます。
病気を乗り越えられたのも、そういった、目に見えたり見えなかったりする優しさのおかげだと思う。
今度は、自分が誰かにとってそういう支えになりたいです。

ツイッターとかでは、萌えやなんでもないことを元気につぶやいております。
もう少ししたらまたお仕事にとりかかりたいと思っていますので、よかったら待っててくださいね。


最後にわが家の元気のもとを投下。

ぶっとい足は大きくなるしるし

Categorie日々  - - TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。